ログハウスを建てるなら絶対に国産材ログハウスです。

小型ログハウスも国産で

小型ログハウスはミニログハウスとも呼ばれています。床面積が1坪~6畳程度の小さなもので、使用用途は書斎、作業所、物置、ペット専用の部屋などアイディア次第で様々な使い道が広がります。小型ログハウスも国産木材で建築することが可能です。国産ログ材を提供するメーカーに問い合わせると既成の小型のモデルが多数準備されています。小型であれば、自分自身で設計図を立てて建築することも可能ですので、自分で家を建ててみたいと考える方も夢が膨らむのではないでしょうか。 小型ハウスでも、キットを購入すると60万円前後で建築が可能です。簡単な作りの一坪タイプのものでは23万円ほどで建築が可能です。マシンカットのログハウスでも作りはしっかりとしていますので、御自宅の敷地に小型住宅を建築したいという方でも、自宅とのバランスを崩すことがないでしょう。使用する木材を国産の杉やヒノキなどにすれば、日本の気候に即しており、防腐加工が施された輸入木材でおこるとされているシックハウス症候群の心配もありませんし、また杉やヒノキそのものに抗菌効果が高い物質が含まれていますので、安心して使うことができます。 国産材を使用したハウスは全国各地で建築できます。ビルダーさんに相談をして見積を取ってもらうことをお勧めします。自らの手で設計・建築を行いたいという方でもビルダーさんと二人三脚で建築ができる場合も有ります。DIY・日曜大工の感覚でゆっくり家を作りたいという方も、是非国産の小型ログハウスを検討してみてはいかがでしょうか。

中見出し [H2](※必要に応じて使用)

こちらに記事本文【後半】を挿入してください(350~400文字ぐらい以上)。